Maru-Jan ポイント購入 ゲーム開始
トップゲーム紹介ダウンロード会員ページランキング何切る?如何打寺ヘルプ
TOP > コンテンツの一覧 > 神様の麻雀『何切る?』/麻雀の神様の『何切る?』
神様の麻雀『何切る?』

第三十七問

4局 0本場 西家 5巡目
持ち点24100点 トップ目32100

ドラ
北
わしは麻雀の神様じゃ。
皆さんは麻雀の秋を堪能しておるかの?
今回の問題は、つい工夫しがちな一打を見直し、
初心を取り戻そうというのがテーマじゃ。
では、わしの解説を参考に
振り返ってみてくれい。
神様の解説

わしは七索切りを推すぞい。

タンヤオに赤ドラ2枚の牌姿を見ると、「どうやって使い切るのがいいかのう…」とつい考えてしまうのじゃが、今回は赤ドラが使い切れなくても高打点を目指すのが狙いじゃ。

この牌姿の主な打牌候補は、七索六筒五索四索の4つじゃな。

それぞれの打牌について考えていくぞい。

七索切り

ピンフのイーシャンテンに変化する九索の受け入れを消す代わりに、六萬五筒四索の3種9枚のテンパイチャンスを作る一打じゃ。

七対子一直線!!とはせずに、この形のままタンヤオ・ピンフも狙うのが醍醐味じゃぞ。

このあとは、六萬四索ツモで七対子テンパイなら、一度赤五筒待ちにして、さらに良い待ちに変えてリーチを打つのがオススメじゃ。

リーチ宣言牌が赤五筒になるため、二筒三筒七筒八筒の単騎待ちも出あがりしやすい待ちになり、トップ目のオリ打ちも期待できるぞい。

もし、イーシャンテンの時に先に五筒をツモってテンパイした場合は、六萬四索のうちどちらか安全そうな方を手牌に残し、1・9・字牌などのあがりやすい待ちに変えてリーチを打つのじゃ。

ハネ満テンパイじゃからとタンヤオ牌でリーチをせず、満貫をあがりやすくする工夫が重要じゃな。

タンヤオやピンフのイーシャンテンになる、三萬四筒六筒七筒三索五索六索八索(8種26枚)を先に引いた場合は六筒五索切りで、より幅広いイーシャンテンに変化させるぞい。

九索が使えない形になってしまうが、代わりに得られる強力な七対子が魅力的な一打じゃのう。

六筒切り

赤五筒を確実に使い切るための選択で、中級者~上級者の多くが選択したかもしれんのう。

しかし、今回の問題では七対子のイーシャンテンを拒否する打牌になってしまうのがミソじゃ。

もし下記のような手牌だったら六筒切りが1番良いかもしれんのう。

(例1)

三萬四萬五萬五萬六萬赤五筒六筒六筒四索赤五索五索七索八索八索

多くの場合赤五筒を使い切るための六筒切りが正解となるのじゃが、今回のように七対子がある場合は役を優先するほうが打点力に繋がるぞい。

五索切り

六筒切りと似ているが、こちらは打点や受け入れ枚数を犠牲にしてでも三索六索待ちをあがりやすくしようという狙いじゃな。

ただし、今回の場合は雀頭が六筒になりやすくなる打牌をしてしまうと、必然的に赤五筒がいらない形になってしまうのじゃ。

五索切りは下記のような手牌の時に使ってみたい一打じゃな。

(例2)

三萬四萬五萬五萬六萬赤五筒五筒六筒四索赤五索五索七索八索八索

この形じゃと、六索ツモの時に、ソーズの3面待ちにするか、ピンズのリャンメンで456の三色同順を狙うか選択できるので、優秀な1打になるぞい。

打点を下げすぎず、役の可能性も減らさずに先切りを使いこなせたらRtアップも間違いなしじゃのう。

四索切り

七対子の七索待ちをより良くするための1打じゃな。

しかしながら、タンヤオ・ピンフ・456の三色同順の可能性を消してしまい、完全に七対子狙いの手牌になってしまうのが難点じゃ…。

せっかくのチャンス手じゃから、幅広く役を狙えるように手を進めたいのう。

今回の問題は七対子狙いがポイントじゃったが、例に出た牌姿のように、少し形が違うと神様の答えも変わっていくぞい。

全て読んでくれたおぬしなら、スキルアップすること間違いなしじゃ!

ぜひMaru-Janでも活用してみておくれ。

この教訓を活かしてゲームを開始する!!
運命を賭ける勝負の1局 Royal Battle
ロイヤルバトル

ポイントを賭けて真剣勝負~東風戦登場~
詳しくはこちら