Maru-Jan ポイント購入 ゲーム開始
トップゲーム紹介ダウンロード会員ページランキング麻雀 何切る?如何打寺ヘルプ
TOP > ご案内 > 卓紹介
三麻ルール
基本的な三麻ルール
1.二萬〜八萬を抜いた108枚
2.チーは、できません
3.三色同順がありません
  ※二萬〜八萬がないため
三麻は、様々なルールがありますが、
Maru-Janでは、全国調査の結果、
駆け引きにこだわったルールを採用しました。
Maru-Janこだわりルール
[北]の扱い
全員のオタ風で、ドラ扱い
※役になりません
<採用理由>
        様々なルールを検証
・抜きドラ    ⇒小四喜や字一色が困難になる
・オタ風ドラなし⇒価値がなく、一萬、九萬と同じ扱い
・役牌+ドラ  ⇒インスタント満貫が出やすく、
           雑な麻雀になりやすい
・オタ風+ドラ ⇒役にならないけど、ドラにするのが、
           使いやすさとのバランスが良いため
喰いタン後付け
アリアリ
<採用理由>
・ルールがわかりやすいため
積み棒
ロン1000点
ツモ500点ずつ
<採用理由>
・三麻の打点の高さと連荘の緊張感を増すため
・ツモ損ルールとのバランス
赤ドラ
筒子、索子1枚ずつ
<採用理由>
・全国アンケート結果での赤牌の集計
・手役作りとのバランス
不聴罰符
場に3000点
ツモ
ツモり損
<採用理由>
・点棒のやり取りが、四麻と同じで、
 わかりやすい
・親が有利になりすぎない
 ⇒親が満貫ツモっても8000点
 ⇒ツモられた場合、子の倍の支払い
・降りたり攻めたりする駆け引き
 ⇒直撃を狙う楽しさなど

例)プレイヤーCが満貫ツモった場合
プレイヤーA(親)-4000点
プレイヤーB
-2000点
プレイヤーC+6000点
満貫をツモった場合は、相手が二人しかいないので、
+6000点になります。
楽しさあふれる三麻を、ぜひ、ご体験ください。