Maru-Jan ポイント購入 ゲーム開始
トップゲーム紹介ダウンロード会員ページランキング何切る?如何打寺ヘルプ
TOP > コンテンツの一覧 > 神様の麻雀『何切る?』/麻雀の神様の『何切る?』
神様の麻雀『何切る?』第十七問
南4局 0本場 南家 6巡目 持ち点42500点 2着目26200点 ドラ[五索]
わしは麻雀の神様じゃ。今回はトップで迎えたオーラスをどのように戦うかがテーマじゃ。守りも意識した手順で戦略的に打つのも重要じゃのう。では、わしの解説を参考に振り返ってみてくれい。
神様の解説
わしは赤五筒切りを推すぞい。
少し驚いたかもしれんのじゃが、
オーラスのトップ目を優位に戦うための戦術についてお話しするぞい。
567の三色同順も見える牌姿じゃから、北を切る人も多いかもしれんが、
高い手をあがることよりも、振り込まない事が重要な局面なのじゃ。
そこで、この手牌は常にオリる事も考えた打ち方が求められるのじゃぞ。
ここでの選択肢は、何を切っても2シャンテンの牌姿なのじゃが、
その先にある1シャンテンでどのような戦い方が出来るのかが重要なのじゃ。
狙いは鳴きやすい白発のポンを含めた進行なのじゃが、
その際に北を切っていってしまうと…
赤五萬五萬赤五筒七筒赤五索六索七索 白白白ポン 発発発ポン
このように手牌が中張牌だらけになってしまい、
万が一、親のリーチが入ってもオリる事が出来なくなってしまうのじゃ。
そのため、赤五筒を事前に切ることで安全な牌を手牌の中に入れておき、
いつでもオリられる姿勢を保つことが重要じゃのう。
また、親以外に赤五筒を鳴かれた時には、
見えているドラの枚数を数え、相手の手がハネ満以上にならない事を確認した上で、
満貫までは放銃してもいいという覚悟でアシストしていくのじゃ。
下家に赤五筒をチーで鳴いてもらえた時には、より一層有効な戦略じゃのう。
自分があがるために取る安全な手順と、
他家を助けて自分も助かるためのアシストを駆使して、トップ目を優位に戦うのじゃ!

丸雀戦国時代

2013年度も残りわずか!全ての国を征服せよ! 詳しくはこちら