Maru-Jan ポイント購入 ゲーム開始
トップゲーム紹介ダウンロード会員ページランキング麻雀 何切る?如何打寺ヘルプ


  • PC版
  • iOS版
  • Android版
ページ内リンク

Maru-Janでは、マウス・キーボードのどちらでも操作が行えます。
ここでは、各操作方法について説明します。


■1.基本操作
■2.鳴きの操作
■3.立直 (リーチ)
■4.和了 (あがり)
■5.時間制限について
■6.楽しんで頂きたい操作
■7.強行動と弱行動
■8.戦績の確認
■9.ショートカットキー
■10.牌譜ビューア


1.基本操作

打牌について
基本操作イメージ ●マウス
ダブルクリックで打牌


←→キー 牌の選択
 
Enterキー 打牌
ボタンメニューについて
基本操作イメージ ●マウス
各ボタンクリックで行動
ボタン以外を右クリックでキャンセル
↑キー ↓キー ボタンの選択
 
Enterキー 決定

打牌操作


キーボード最上段キーで牌選択、同じキーを押すと打牌決定
牌画イメージ

↑↑(牌の位置と対応)↑↑

123456789-^\BSキー

その他の操作

キーボード最上段キーで牌選択、同じキーを押すと打牌決定
キーボード操作 行動 マウス操作
Enter打牌卓の中央へドラッグ&ドロップ
Ctrlキー + ← →キー 理牌(牌の並べ替え) 手牌の中でドラッグ&ドロップ


2.鳴きの操作

鳴きの操作イメージ
●「鳴きあり/鳴きなし」ボタンをクリック、
またはF7キーで切り替え
●「鳴き指定」ボタンクリック、
またはF8キーで、鳴きたい牌だけが指定できる鳴き指定モードに切り替え
※起動時は「鳴きなし」ですのでご注意ください。



「鳴きなし」の場合

鳴ける牌が出ても見送り

鳴きなしイメージ
「鳴きあり」の場合

ゲーム進行が停止し、メニュー表示

鳴きありイメージ
チーの形の選択

   カーソルキーかマウスで鳴き方を選択します。

チー選択 ←→キー チー選択

飛び出た牌をクリックするか、Enterキーで決定します。

「鳴き指定」の場合

鳴き指定イメージ
●鳴きたい牌だけ、メニュー表示
●牌を選択して↓キーキー、
  または、右クリックで牌を指定
F8キーで、鳴き指定解除・再指定




※「鳴き指定」は不要な牌に反応しないので
 手牌を相手に読まれにくくなります。
ポン(カン)の場合
・「1鳴き」
1枚目から反応

鳴き指定イメージ
・「2鳴き」
2枚目以降に反応

鳴き指定イメージ
・「赤5鳴き」
赤5のみ反応

鳴き指定イメージ
チーの場合
・「1鳴き」
1枚目から反応

鳴き指定イメージ
・「2鳴き」
2枚目以降に反応

鳴き指定イメージ
・「赤5鳴き」
赤5のみ反応

鳴き指定イメージ



「鳴き指定」の状態 反応する打牌 表示されるメニュー
鳴き指定イメージ
鳴き指定イメージ

チー

鳴き指定イメージ
鳴き指定イメージ

ポン

鳴き指定イメージ
鳴き指定イメージ

チー

ポン

※チーの場合は、「上家」の打牌のみ反応します。


3.立直(リーチ)

リーチイメージ


●門前聴牌で表示されるメニューを、
  ボタンクリックまたは、スペースキーでリーチ

●リーチしない場合は、通常打牌

※持ち点が1000点以下の場合、リーチ出来ません。

4.和了(あがり)

ロンイメージ ツモイメージ

和了状態でメニュー表示

ロン・ツモボタンをクリック、またはvキーキーで和了

■和了を見送る場合

●ロン  : 「あがらない」ボタンをクリック、またはESCキー
●ツモ (リーチしていない時)  : 通常と同じように打牌
●ツモ (リーチ時)   : マウス操作は、通常と同じように打牌
   キーボード操作は、↓キーキーでツモ牌を選択し
   通常と同じように打牌


5.制限時間について

制限時間イメージ

打牌や鳴きには制限時間があります
制限時間イメージ

持ち時間がなくなると、自動的に打牌

種別 部屋の名称 打牌制限 持ち時間
四麻東風体験30秒30秒
四麻東風標準5秒25秒
四麻東風高速3秒10秒

四麻東南標準5秒30秒
四麻東南高速3秒10秒
四麻東南割れ目5秒30秒
四麻東南天位卓4秒30秒
四麻東南選抜卓4秒30秒

三麻東南標準5秒30秒


6.楽しんで頂きたい操作
■手動理牌
理牌イメージ ゲーム画面右側の「理牌オート/手動理牌」ボタンをクリック
またはF9キーで、理牌の設定を選択

キーボードの2段目で、対応した牌の間に移動

以下の状態から 「I」 キーで、
理牌イメージ

三萬の左側に移動
理牌イメージ

■その他の操作
Shiftキーキー一番左に移動
Shiftキーキー一番右に移動
F9キー理牌の手動と自動を切り替え

☆実際に牌を手にしているかのような感触をお楽しみ下さい。

■フルスクリーン表示
  画面に合わせたサイズで、更に見やすく、迫力の対局をお楽しみいただけます。
フルスクリーン化イメージ
右上の[最大化ボタン][元に戻すボタン]をクリック、
または F11 か Alt+Enter を押すことにより、表示切替が出来ます。
※同じ操作で元に戻ります。
●ご注意
  • Maru-Janが起動できない
  • 動作が遅くなる
  • 通信断が発生する
などが発生する場合は、
  • DirectXのバージョンが古い
  • 旧世代のビデオカードをご使用している
  • グラフィックドライバのバージョンが古い
などの可能性がありますので、
DirectX、ビデオカードの詳細をご確認ください。詳しくはこちら

※以下のビデオカードの環境は正常に動作しない恐れがあります。
  Intel社製:810G、815G、825G (1999年11月頃)
  SiS社製:SiS315 (2000年12月頃)
  VIA社製:全般
  ALi社製:全般

詳しい動作環境はこちら
よくあるご質問はこちら

■右クリックツモ切り

打牌選択時に卓内で右クリックを押すと
ツモ切りができます。

卓内で右クリック!

■ツモ切りにならない場合

牌の上で右クリックすると、鳴き指定の動作になります。

※リーチ後は、卓内のどこでも、右クリックを押すとツモ切り動作になります。
  ロン・ツモの表示時はツモ切りしません。
※「リーチ」や「カン」の表示が出ている場合に、赤く表示がされている状態ではツモ切りを行いません。


7.強行動と弱行動

強打イメージ CtrlキーShiftキーで、強弱行動が可能
※同卓者からも確認することができます
強行動
弱行動
CtrlキーEnterキー ShiftキーEnterキー

打牌はもちろん、「鳴き」や「和了」まで対応


8.戦績の確認
戦績

9.ショートカットキー

C
チー A
自動理牌
X
ポン S
「1鳴き」「2鳴き」「鳴きなし」
「赤5鳴き」切り替え
Z
カン D
他家との点差表示
V
ロン/ツモ Spaceキー
リーチ


10.牌譜ビューア

牌譜ビューア
ボタン ショートカットキー ボタン説明
最初から F3 最初から再生します。
終了 ESC 牌譜ビューアを閉じます。
次局へ N フォルダ内にある次のファイルを再生します。
開く O 再生したい牌譜ファイルを選択します。
自動再生/停止 F5 自動再生、停止の切替が出来ます。
一巡送り Enter 一巡のみ再生します。
コマ戻し Backspace 一手前に戻します。
コマ送り Space 一手先に送ります。
結果を見る E 結果画面を表示します。
戦績表示 F10 戦績を表示します。
画像を保存する G 画像をjpgで保存します。
この瞬間を
如何打寺に投稿する
T 如何打寺(どううつじ)へ投稿します。
※投稿可能な時のみ、ボタンが表示されます。

ページ内リンク

Maru-Jan for iPadでの各操作方法を説明します。

1.打牌・牌の移動

切りたい牌を2回タップで打牌

牌をタッチしたまま動かすと
任意の場所に移動

2.鳴き・リーチ・和了

鳴き・リーチ・和了はボタンのタップで行います。

チー・ポン・カンボタンを
タップ。

鳴く牌姿に複数候補がある場合、
ボタンを押した後に、鳴きたい牌を
タップ。

リーチボタンをタップしてから 打牌を選んでリーチ。

ツモ・ロンボタンをタップで和了。

3.鳴き指定

牌の上で下フリックで鳴き指定

  • ※「鳴き指定」は不要な牌に反応しないので
    手牌を相手に読まれにくくなります。
  • ※1鳴き・2鳴き・赤のみ鳴きの3パターンの指定ができます。

4.その他の機能

  1. ①・・タップで代走モード。もう一度タップで解除。
    代走についてはこちら
  2. ②・・タップで鳴きあり。もう一度タップすると鳴きなし。
    ※最初は鳴きなし状態。
  3. ③・・タップで手動理牌に。もう一度タップで自動理牌。
    ※最初は自動理牌状態。
  4. ④・・毎回の打牌の制限時間です。打牌制限が0になると
    持ち時間が減少していき、どちらも0になると自動的に打牌。
  5. ⑤・・タップするごとに表示情報を切り替え。
    <表示A>  <表示B>
    場況   ⇔ 残り牌枚数
    他家持点 ⇔ 他家との点差
    自風他風 ⇔ 順位
    ※残りツモ牌が12枚になると
    表示Aから表示Bに自動で切り替わります。
  6. ⑥・・タッチで他家の詳細情報を表示。
  7. ⑦・・タッチで自家の詳細情報を表示。

ページ内リンク

Maru-Jan for Androidでの各操作方法を説明します。

1.打牌・牌の移動

切りたい牌を2回タップで打牌

牌をタッチしたまま動かすと
任意の場所に移動

2.鳴き・リーチ・和了

鳴き・リーチ・和了はボタンのタップで行います。

チー・ポン・カンボタンを
タップ。

鳴く牌姿に複数候補がある場合、
ボタンを押した後に、鳴きたい牌を
タップ。

リーチボタンをタップしてから 打牌を選んでリーチ。

ツモ・ロンボタンをタップで和了。

3.鳴き指定

牌の上で下フリックで鳴き指定

  • ※「鳴き指定」は不要な牌に反応しないので
    手牌を相手に読まれにくくなります。
  • ※1鳴き・2鳴き・赤のみ鳴きの3パターンの指定ができます。

4.その他の機能

  1. ①・・タップで代走モード。もう一度タップで解除。
    代走についてはこちら
  2. ②・・タップで鳴きあり。もう一度タップすると鳴きなし。
    ※最初は鳴きなし状態。
  3. ③・・タップで手動理牌に。もう一度タップで自動理牌。
    ※最初は自動理牌状態。
  4. ④・・毎回の打牌の制限時間です。打牌制限が0になると
    持ち時間が減少していき、どちらも0になると自動的に打牌。
  5. ⑤・・タップするごとに表示情報を切り替え。
    <表示A>  <表示B>
    場況   ⇔ 残り牌枚数
    他家持点 ⇔ 他家との点差
    自風他風 ⇔ 順位
    ※残りツモ牌が12枚になると
    表示Aから表示Bに自動で切り替わります。
  6. ⑥・・タッチで他家の詳細情報を表示。
  7. ⑦・・タッチで自家の詳細情報を表示。