Maru-Jan ポイント購入 ゲーム開始
トップゲーム紹介ダウンロード会員ページランキング何切る?如何打寺ヘルプ
TOP > コンテンツの一覧 > 神様の麻雀『何切る?』/麻雀の神様の『何切る?』
神様の麻雀『何切る?』

第五十問

1局 0本場 東家 5巡目
持ち点25000点 トップ目25000

ドラ
五索
わしは麻雀の神様じゃ。
夏がすぐそこに迫っておるがいかがお過ごしかな?
今回の問題は、手牌を鳴き手と見るか門前手と見るかで
選択が分かれそうじゃの。
では、わしの解説を参考に
振り返ってみてくれい。
神様の解説

わしは中切りを推すぞい。

この手は鳴きに重きを置くと八索三筒

門前進行をメインに考えると赤五索六筒中が選択肢に挙がりそうじゃな。

八索切り

赤五索を用いた鳴き手を強く見た一打じゃ。

しかし、門前で高くなる可能性が十分に見込めるこの手から、

愚形カン六索が残りがちな中打点を本線とするのは勿体ない気がするのう。

三筒切り

中の鳴き・三色同順の両天秤を考えると候補に挙がる一打じゃが、

現状のリャンメン3つの良形を壊し、愚形にすることはあまり望ましくないのじゃ。

テンパイ時の待ちはリャンメンの方が強いからのう。

赤五索切り

思い切って赤五索を切ると、中を雀頭とした678・789両方の三色同順が狙え、

中を鳴いた捌き手も狙いやすくなるぞい。

しかし、なかなか確定しない三色同順の2飜のために、同じく2飜の赤五索をここで切るのは勿体ない気がしてしまうのう。

この手はできることならば高く仕上げたいのじゃ。

六筒切り

良形を活かしたリーチ進行を重視しながらも、

ドラの五索を先に引いたときには中の鳴きにも対応できる柔軟な一打じゃな。

門前でいくにせよ鳴いていくにせよ

打点十分な進行が狙えるのがポイントじゃ。

中切り

こちらは門前リーチにほぼ絞った選択じゃ。

六筒切りは中の鳴きにも対応できるという強味があったが、

中切りはリャンメンリーチ時に平和の1飜がつくという利点があるのじゃ。

わしはリーチ時に

リーチ平和高め三色

七萬八萬二筒三筒四筒六筒六筒七筒八筒九筒七索八索九索

リーチ平和赤ドラ

六萬七萬八萬三筒四筒六筒六筒七筒八筒九筒赤五索六索七索

となる3飜⇒4飜への打点上昇を逃したくないので、中切りをおススメするぞい。

打牌候補がたくさんある悩ましい問題じゃったが、

選択の優劣をじっくり考えることは必ず成長の糧になるぞい。

この夏も大いに麻雀を楽しんでくれい!

この教訓を活かしてゲームを開始する!!
丸雀大相撲

丸雀大相撲開催中!
詳しくはこちら