Maru-Jan ポイント購入 ゲーム開始
トップゲーム紹介ダウンロード会員ページランキング何切る?如何打寺ヘルプ
TOP > コンテンツの一覧 > 神様の麻雀『何切る?』/麻雀の神様の『何切る?』
神様の麻雀『何切る?』

第五十六問

1局 0本場 東家 3巡目
持ち点25000点 トップ目25000

ドラ
西
わしは麻雀の神様じゃ。
少しずつ肌寒い日が増えて、
秋の深まりを感じる季節になってきたのう。
今回は様々な手役が見える手牌でどれを目指していくか、
という問題について考えてみるぞい。
では、わしの解説を参考に
振り返ってみるのじゃ。
神様の解説

この手は三色同順や一盃口、赤牌や七対子といった打点の候補がたくさんある手牌で、何を切れば良いのか迷ってしまう者も少なくないじゃろう。

その中でもわしは六索切りを推すぞい。

六索を切っておけば七対子以外の手役は自然に追うことが出来るのじゃ。

赤五萬にくっつけば赤牌を使いきれて、567だけではなく345の三色にもなりそうじゃな。

その場合は三索四索を切っていくのが良いじゃろう。

ピンズの三筒五筒七筒の部分が先に完成したときは二索五索八索を引いたらメンタンピンのリーチ、赤五萬にくっついたら三索四索を切っていく手順じゃ。

そして、二索五索八索を引いたら赤五萬切り、三索四索を引いたら567の三色を目指して七萬三筒を切るのが良いじゃろう。

それでは他の打牌候補についても考えて見るぞい。

赤五萬切り

裏目になる牌は六萬だけで一番効率は良さそうじゃが、三色同順が無くなってドラも出ていくので少し寂しい感じがしてしまうのう。

三筒切り

三色同順や七対子を見据えながらソーズ引きにも柔軟に対応出来る一打じゃが、カンチャンを固定することでテンパイするまでに六筒がたくさん切られてしまうと一気に苦しくなってしまうのが難点じゃな。

こういう色々な手役が見えるような手牌は実戦で何度も出てくるかもしれんが、打点と裏目になる牌の少なさというのは大事じゃな。

これが点棒をたくさん持っているトップ目なら赤五萬を切ってまっすぐアガリに行く選択も有力になってくるかのう。

季節の変わり目なので、体調を崩さぬよう気を付けるのじゃよ。

この教訓を活かしてゲームを開始する!!
第四回雀風称号コレクション

第四回雀風称号コレクション開催中!
詳しくはこちら