イチから学んでステップアップ!東大式おもしろ麻雀塾

井出 洋介(いで ようすけ)
麻将連合認定プロ・GM
第15期将王、第2・4・12回BIG1カップ優勝/他多数
著書「これが東大式!はじめてでもよくわかる麻雀入門」「麻雀技術 守備の教科書 振り込まない打ち方」共著:小林剛「新版 東大式 麻雀に勝つ考え方」/他多数

第六回「イーペーコーはメンゼン役」<初心者向け>
2020/10/28


麻雀の手役は、大部分が手牌14枚全体で構成されるものです。

前々回や前回のピンフやタンヤオがそうで、他にもチャンタ、ホンイツやチンイツ、チートイツも手牌全体で構成される手役です。

それに対して、手牌の一部分だけを揃えてアガリ役となるものは、実はあまり多くないのです。


まず、3枚揃えただけでアガリ役としての1飜がつくのは役牌だけ。

役牌とは白発中、それに場風(東場の東と南場の南)、自風の5種類です。

そして2メンツ6枚を揃えただけで1飜になる役が1つだけあります。それがイーペーコーです。

三色やイッツー、三暗刻は3メンツ9枚役なので2飜(食い下がりは別として)ですが、それより少ない枚数のイーペーコーは1飜だけで、しかもメンゼンに限られる役になっているのです。

イーペーコー

イーペーコーは、メンツが2組で

一筒二筒三筒一筒二筒三筒なのですが、牌の並びとしては

一筒一筒二筒二筒三筒三筒という並びトイツ3組で覚える人のほうが多いかと思います。


オンライン麻雀ならば自動的に理牌してくれるので、自然とこの形になっていますが、リアル麻雀の場合は、

一筒二筒三筒一筒二筒三筒とわかりやすく並べたつもりで、かえってチートイツを見逃したりすることがありますので、注意が必要です。



さて、今回はたった6枚で1飜になるイーペーコーを作るちょっとしたコツを覚えましょう。

初心者の場合、まず3枚で1メンツを作ることから覚えるので、3枚完成した時点でそれを固定してしまいがちです。

たとえば、三索三索四索とあるところに二索をツモってくると二索三索四索とシュンツを完成させて余った三索を切るというわけです。


でも、他のところがまだ揃っていないときは、ここで1メンツだけと思わず、2メンツやイーペーコーの可能性を見るのです。


二索三索三索四索を、二索三索三索四索のリャンメン2組と考えると、


・ツモ二索

二索二索三索三索四索となり、四索でイーペーコー。


・ツモ四索

二索三索三索四索四索となり、二索でイーペーコー。


となるのです。


ほかにも、五萬五萬六萬七萬という形でも、五萬を切ってしまえば完成メンツ1組固定になりますが、このまま持っていれば、2メンツやイーペーコーになるチャンスがあります。


・ツモ六萬

五萬五萬六萬六萬七萬となり、七萬でイーペーコー。


・ツモ七萬

五萬五萬六萬七萬七萬となり、イーペーコー確定形。




次は、応用編です。A図をご覧ください。


A図三萬四萬五萬五萬六萬七萬二筒二筒七筒八筒二索二索三索四萬ツモ西ドラ

A図はイーシャンテンの手牌で、四萬ではテンパイにならないので、ツモ切ってもテンパイチャンスは変わりません。

でも、ここで四萬を残して七萬と入れ替えれば、三萬四萬四萬五萬五萬六萬となって、次に三萬六萬のどちらをツモってもイーペーコーに変化するのです。つまり一手で1飜アップのチャンスと言えるのです。


このように、ちょっとの変化でのイーペーコーを見つけられれば、お得になると思いますが、それでも1飜だけしかないので、こだわり過ぎると逆に損なケースも出てきます。



B図六萬七萬八萬九萬九萬二筒二筒三筒四筒四筒五筒二索三索一索ツモ中ドラ

B図はテンパイしたところです。

二筒を切れば三筒六筒待ちのピンフ、四筒を切れば九萬二筒のシャンポン待ちですが役なし、五筒を切ればカン三筒でイーペーコーのみ。

さすがに役なしにはしないですが、イーペーコーにこだわっての五筒切りも1飜だけの上、待ちはカンチャンで残り3枚。二筒切りならピンフの1飜がついて、しかも待ちはリャンメンだから2種7枚と倍以上なのです。

アガリ点も、ピンフのみだと1000点、イーペーコーのみは1300点。300点しか差がないなら、広くリャンメンに構えてアガリやすくしたほうが得なのです。


また、この手でピンフのヤミテンを選択した場合、その後五筒をツモって二筒を切ると、三筒四筒四筒五筒五筒という形になり、待ちは三筒六筒に変わりありませんが、今度は三筒が高目イーペーコーになるという変化もお見逃しなく。



C図四萬五萬六萬七萬七萬二筒三筒一索一索二索二索三索四索一筒ツモ五索ドラ

最後はC図です。

こちらもテンパイ。四索を切ってペン三索のイーペーコーのテンパイでリーチでもアガれるかもしれませんが、残り3枚のペンチャン待ち、しかもドラそばですから、やはり良い待ちとは言えません。

こんなとき、形の悪いイーペーコーにはこだわらず、一旦二索を切って一索七萬の役なしシャンポン待ちのヤミテンに構えておきます。


こうしておけば、次にドラの五索をツモれば一索切りでピンフに変化します。

四萬五萬六萬七萬七萬一筒二筒三筒一索二索三索四索五索

あるいは、三萬五萬六萬八萬のツモでもピンフ(ツモ六萬なら高目イーペーコー)の変化になるのです。

復習・練習問題

以下の手牌から何を切りますか。すべて東1局西家5巡目とします。


第1問

六萬七萬七萬八萬八萬九萬三筒五筒五筒二索二索四索五索九萬ツモ中ドラ
解答

六萬九萬のツモで六萬を切ればイーペーコーが完成して1飜が確保される。ピンフが確定しておらず、このままだと役なしテンパイの可能性もあったのだから、ここはタンヤオにならなくても喜んで六萬を切るべき。


第2問

三萬三萬四萬九萬九萬三筒四筒四筒一索二索三索六索八索五筒ツモ一索ドラ
解答

三萬。ピンズで1メンツが完成し四筒を切りたくなるところ。これで、テンパイチャンスは二萬三萬五萬九萬七索と瞬間的には最も手広くなるものの、先にカン七索が入らない限り役なしテンパイ。そこで三萬切りとしておけば、七索ツモによるピンフテンパイの可能性を残しながら二筒三筒五筒六筒のツモなら六索八索落としでピンフ確定、しかも三筒五筒のツモならば高目イーペーコーのチャンスになる。


第3問

一萬一萬二萬三萬三萬四萬五萬六萬六筒七筒二索四索六索四萬ツモ四索ドラ
解答

六萬。イーシャンテンに手を進めるには、三萬を切ろうが六萬を切ろうが同じだが、三萬を切ってしまうとイーペーコーから遠ざかる。六萬を切っておけば、二萬五萬のどちらをツモってもイーペーコーが確定する。


第4問

二筒三筒四筒四筒五筒五筒六筒七筒八筒二索二索二索三索四索ツモ九萬ドラ
解答

二筒二筒四筒五筒八筒のどれを切ってもテンパイだが、手役と待ちにちょっと差がある。最も広い待ちになるのは二筒五筒を切ってピンフ確定の三筒六筒九筒待ち。九筒でのピンフのみは同じだし、六筒でタンヤオがつくのも同じ。ただ、三筒でイーペーコーもつくようにするのは二筒切り。


第5問

一萬一萬二萬三萬三萬四萬四萬四萬五萬五萬五索七索九索六索ツモ九索ドラ
解答

九索。これでテンパイ、切るのはたとえドラであろうが九索で難しくはない。問題は、これで何待ちかということ。カン二萬でイーペーコーはわかると思うが、一萬がアタマで二萬三萬四萬のシュンツを抜けば、残りの形は三萬四萬四萬五萬五萬となりピンフの三萬六萬待ちもある3メンチャンなのだ。しかも、二萬でも三萬でもイーペーコーになるちょっと珍しい形。