Maru-Jan ポイント購入 ゲーム開始
トップゲーム紹介ダウンロード会員ページランキング何切る?如何打寺ヘルプ
TOP > お知らせ

お知らせ

お詫び ~ 2017年末からマッチング不良となったお客様へ

日頃よりMaru-Janをご愛顧いただきありがとうございます。

沢山のご意見をいただいているゲームの待ち時間の悪化について、不快な思いを抱かれた多くのお客様にお詫び申し上げます。オンライン麻雀であるMaru-Janの根幹に関わる重大な事態として、開発スタッフ一同、重く受け止めております。

昨今の頻発するマッチング不良の状況についてご説明申し上げます。

Maru-Janでは、お客様のより良い対局環境を実現するため、『スマートマッチング』という機能を導入しております。

こちらは、より良い通信環境を持つお客様同士がマッチングすることを目的とした機能で、計測された最新の通信断の回数をもとに、通信断の少ないお客様は「高速通信テーブル」へ、通信断の多いお客様は「通常テーブル」へご案内するものです。

ただし、一度「通常テーブル」へご案内になったお客様も、通信状態が良好であることが確認され次第、「高速通信テーブル」へご案内を再開するといった制御も行っております。

対局環境の向上のために、調整を続けておりますが、昨年の2017年末から、より会員の皆様の快適な対局を実現しようと、サーバ側の調整を行ってまいりました。

2017/12/21 判定を厳しく変更
2018/2/6 さらに厳しい値に変更
2018/6/6 さらに厳しい値に変更

この調整が行き過ぎたことにより、快適な対局環境を実現する機能であるにも関わらず、本来とは意図していない形でマッチングに悪影響を与えてしまい、多くのお客様がご利用になっている事に反して、中々ゲームが開始しないという事象を引き起こしておりました。また、それらの監視機能が十分でなかった事により、これらの問題の発見が遅れておりました。

対策として、昨日6/21(木)に『スマートマッチング』機能のしきい値を大幅に緩和いたしました。これにより、多くのお客様が同一の「高速通信テーブル」にご案内され、マッチングされやすくなり、ゲームの待ち時間が減少することを想定しております。

また、引き続き最高の対局環境の実現のため、お客様の通信状態を元に、調整を行ってまいります。

二度とこのような事態を引き起こさないよう、開発スタッフ一同気を引き締め、また同じ問題が発見できる仕組みも構築していきます。

改めまして、多くのお客様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。
お客様に快適な麻雀の時間をご提供できるように、今後も尽力してまいります。

最後になりましたが、この問題について多くのご指摘をいただきました、全てのお客様に厚く御礼を申し上げます。

  1. Maru-Jan開発責任者
    栢 孝文(かや たかふみ)
  2. Maru-Janプロデューサー
    阿部 信光(あべ のぶみつ)
  3. Maru-Jan開発スタッフ一同